MENU

トリニティーラインとクレアルを徹底比較!

トリニティーライン,クレアル

 

 

オールインワン対決、今回はトリニティーラインとクレアルを比べてみたいと思います!

 

今、忙しい現代女性にはオールインワンが絶大な人気を誇っていますよね。

 

時短ケアなのに保湿やエイジングなどのお手入れもできちゃうということで、芸能人やモデルの間でもオールインワンは常識的になってきています。

 

 

 

お手入れが好きな方は、化粧水で肌を整えて、ブースターで肌を柔らかくして、美容液つけて乳液つけてクリームつけて・・・といった感じで、30分くらいかけている方も多いと思います。

 

が、面倒くさがりな方はとてもじゃないけど毎日なんてできない!

 

ですよね〜(笑)。

 

ということで、今回は簡単で効果的なオールインワンを2つ比べてみたいと思います。

 

 

 

 

 

トリニティーラインとクレアルを「成分」「価格」などで徹底比較!

  トリニティーライン クレアル
会社名 ドクタープログラム株式会社(大正製薬グループ) 株式会社オンライフコマース
価格 4104円+送料216円 12800円(送料無料)
定期購入価格 2052円、2回目以降は3693円(送料無料) 初回無料(送料680円)、2回目以降は6980円(送料無料)
使用目安 1ヶ月/1個 1ヶ月/1個
定期便解約 いつでも可能 4回以上の継続が条件
容量 50g 100g
特長
  • モンドセレクション8年連続金賞受賞
  • ナノカプセル技術により肌の奥まで美容成分が浸透
  • 1つで5役!
  • 無香料無着色、エタノール不使用で肌に優しい
  • 超高圧乳化製法でしっかり保湿
  • ポンプ式で手が汚れない
  • オシャレなボトル
  • モデルや有名人が多数使用
  • インスタで大人気
  • 保湿重視のサラサラゲルタイプ
  • 1本5役

 

 

 

 

トリニティーラインとクレアルを比較してわかったこと

トリニティーライン,クレアル

 

 

クレアルは若い女性の間で人気に火がついたコスメですね。

 

見た目もオシャレで、感度の高い女性には受けているようです。

 

クレアルのオールインワンはゲルですがほとんど乳液みたいな感じで、全然ベタベタせず、それなのに高保湿ということ。

 

20代30代の乾燥肌の女性には良いのではないでしょうか?

 

 

 

ただし、「価格が少々お高め」ですね。

 

エイジングケア効果をうたっていないのにこの価格はなかなか強気です(笑)。

 

まあ、スキンケアも形から入る若い女性には良いのかもしれません←ちょっと意地悪目線(笑)?

 

 

 

逆にトリニティーラインは安定のジェルクリーム。

 

乾燥が気になる季節に、しっかり塗ってもっちり肌を実感できる優秀アイテムです。

 

 

 

 

 

回数縛りのないトリニティーラインの定期コースが安心?

トリニティーライン,クレアル

 

 

なんと!クレアルは定期コースを申し込むと今だけ初回無料というキャンペーンを行っています。

 

「無料」という言葉に弱い方、ちょっと待った〜!

 

クレアルの初回無料定期コースは、受け取りが4回必須なんです。

 

ということは、初回無料だから実質3回は受け取らないといけない仕組みなんですね。

 

 

 

こういうの、気持ちはわかるけど、消費者を混乱させるだけだからやめてほしいと思うのは私だけではないはず(笑)。

 

さらに、クレアルって1本1万以上とか、かなり高級コスメなんですよね!

 

若い女性を扇動している割に、価格高めとか、ちょっと心配要素ありありです、、、。

 

 

 

一方、トリニティーラインは目新しい企画もないけど、純粋にちょっとだけお安くなって解約は自由というシンプルで良心的な設定。

 

このように安心して定期コースを申し込めるのがいいですよね!

 

 

 

 

 

 

まとめ

トリニティーライン,クレアル

 

 

クレアルはその見た目と、インスタでの人気ぶりにちょっと試したくなる女性も多いのではないでしょうか?

 

もちろん製品も良さそうだし、乾燥が気になる方は試してみてもいいかも?

 

単品購入だとトリニティーラインはとてもお手頃なので、オールインワン初心者さんもベテランさんも納得の逸品だと思います。

 

とくにエイジングケアに興味のある方は、トリニティーラインおすすめですよ〜♪

 

 

*トリニティーラインのキャンペーン価格はこちらから

トリニティーライン,クレアル

 

 

 

 

 

このページの先頭へ